トップ »ブログ »審美歯科(セラミック)治療

(医)SEDの山口です。今日は患者様からよくお問い合わせがあるセラミック治療についてお話します。セラミックと一言で言っても種類があります。Smile10デンタルクリニックでは患者様に4種類のセラミックを用いて患者様の素敵な笑顔を引き出していきます。以前のセラミックは噛む強い力がかかると割れる欠点がありました。そのため、セラミックといっても強い力がかかる部位には金属を使い、見えるところにセラミックを張り付けるメタルボンドというセラミックが主流でしたが、SEDでは金属の代わりにジルコニアという非常に丈夫なセラミックを使用するためどのセラミックであっても金属は一切使用いたしません。このジルコニアがどれくらい丈夫かといえば、メタルボンドに使われるセラミックの15倍もの強度を持っており、ホワイトメタルとさえ呼ばれています。整形外科の分野では人工関節など体内に埋め込むものにも使用されています。それくらい丈夫です。金属アレルギーがある患者さまにも安心してご使用いただけます。

4種類のセラミックは、以下を基準に患者様に最適のものをご提案しています。①患者様の治療する部位、前歯か?奥歯か? ②前歯を治す患者様の審美的要求の高さ(職業柄前歯の審美的改善が必要か?など) ③ご予算

③のご予算に関しまして、どの種類のセラミックであっても治療にはマイクロスコープを用い、歯型を取る材料もすべて同じものを使用して超精密な治療を行いますのでご安心ください。

前歯をもっと綺麗にしたい、もっと笑顔を輝かせたいとお悩みの方は、どうぞご相談ください。

  カテゴリ:未分類